楽な筋力トレーニングの方法

楽に筋トレを行って痩せたい人は、腕立て伏せは立った状態で壁に向かって身体を斜めに傾けて行いましょう。台の上に乗せて行っても楽にはならないので、強度を落とす事で楽に出来るようになります。スクワットの代わりに、両脚を肩幅の倍に開いて行うワイドスタンススクワットを行います。

手は頭の後ろではなく身体の前に下して、普通のスクワットがバランスを取るのが大変だが脚を開いた状態だと手が床に届きそうになります。このため精神的な負担が小さくなり、単純にバランスが取りやすくもなります。負荷が楽だとダンベルを持って行う事も出来るので、上下幅を大きくする負荷を上げる事が可能です。

他に楽に出来る方法には、時間を有効活用する事です。楽に行いたい人は、運動が苦手な人が多いです。そのため時間を有効的に使って、腹筋に効果のある筋トレでテレビを観ながらお腹に力を入れるだけです。お腹に力を入れると背筋も伸びるので、インナーマッスルも鍛えれます。

通勤での電車に座っている時等どこでも出来るので、気が付いた空き時間を利用して行います。座っている時には、膝と膝をくっ付けて内側に力を入れていきます。そうすると太ももの内側の筋肉を鍛える事が出来ます。太ももの内側の筋肉は普段の生活で使われない筋肉なので、椅子に座った時には意識して行いましょう。参考にしたサイト>>>>>加圧インナー(レディース)の効果について

趣味はダイエット??

私は20代は40キロ台、30代は50キロ台、そして、とうとう40代では60キロに突入してしまいました。こうなったら、美容のためというより、健康のため、いろいろなダイエットに挑戦してきました。○○だけダイエットはひとつも成功しません。ダンスや筋トレも三日坊主です。食事制限も一日しか持たず、すぐ甘いものや果物に手を出してしまいます。健康器具もすぐ飛びつき、エアロバイクは二台壊しました。こんなわたしが今、唯一続けていられるのが、犬とのウォーキングと、室内ステッパーです。ステッパーを初めて約一年になりました。最初は膝が痛くて仕方ありませんでしたが、今は、40分くらいは普通に続けていられます。ただ歩くだけではつまらないので、録画した映画やドラマを見たり、スマホで音楽を聴いたり、動画を見ながら歩いています。ながら運動だと、あっという間に時間が過ぎて、楽しくできます。なかなか毎日は難しいですが週に4日は歩くようにしています。なかなか思うような成果は出ませんが、この一年で3キロ減量したのはステッパーのおかげだと思っています。

ディープチェンジファイヤー(DCFサプリ)の通販購入